1. ホーム
  2. 地図からの選択
  3. 危険・スポット・広域情報
  4. イスラエル
イスラエル

危険情報

現在,感染症危険情報は出ておりません。

周辺国危険度表示
該当国危険表示
高倍率
通常倍率

2018年10月05日

レベル3
渡航中止勧告
レベル2
不要不急の渡航中止
レベル1
十分注意

● ガザ地区及び同地区との境界周辺
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
(滞在中の方は事情の許す限り早期に退避してください。)(継続)
● レバノン国境地帯
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
● ヨルダン川西岸地区(以下「西岸地区」)(ジェリコ,ベツレヘム,ラマッラ及びこれら三都市とエルサレムを結ぶ幹線道路,西岸地区内の国道1号線及び90号線を除く)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください(引き下げ)
● 上記以外の地域
レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
● ガザ地区及び同地区との境界周辺,レバノン国境地帯は「レベル3:渡航中止勧告」が発出されている地域であり,不測の事態が発生する可能性があるため立ち入らないでください。特に,ガザ地区及び同地区との境界周辺に滞在中の方は,事情の許す限り早期に退避してください。
● 西岸地区(ジェリコ,ベツレヘム,ラマッラ及びこれら三都市とエルサレムを結ぶ幹線道路,西岸地区内の国道1号線及び90号線を除く)において,パレスチナ自治政府やイスラエル当局の取組が功を奏し,衝突事案等の発生件数が大幅に減少していることから,同地域に発出されていた「危険レベル3:渡航は止めてください。」を「危険レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」に引き下げます。ただし,現在も同地域においてイスラエル人入植者とパレスチナ人との間で散発的な衝突が発生しているため,引き続き,同地域への不要不急の渡航は控えてください。
● テルアビブやエルサレムを始め「レベル1:十分注意」が発出されている地域においても,不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

現地大使館・総領事館からの安全情報

※クリックすると詳細が表示されます
  • 別ウインドウが開きます

  • 別ウインドウが開きます

  • 別ウインドウが開きます

現在、現地大使館・総領事館からの安全情報は出ておりません。

page TOP