南スーダン | South Sudan > 危険情報・スポット情報・広域情報

南スーダン South Sudan

危険情報※クリックすると詳細が表示されます

「危険情報」とは?
MOFA's Overseas Travel Safety Information

現在,感染症危険情報が出ております。

周辺国危険度表示
該当国危険表示
高倍率
通常倍率

2017年12月28日

レベル4
退避勧告
レベル3
渡航中止勧告

【危険度】
●全土(首都ジュバ市及び周辺(グンボ地区、ロロゴ西地区、ルリ地区のジュバ市の境界線から概ね2km以内が目安。)を除く)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)

●首都ジュバ市及び周辺(グンボ地区、ロロゴ西地区、ルリ地区のジュバ市の境界線から概ね2km以内が目安。)
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(現地においては,不測の事態に備え,退避を含め危険回避を常時心がけてください。)(引き下げ)

【ポイント】
●南スーダンでは,2016年7月の衝突事案以降,首都ジュバ市及び周辺を除き,各地で引き続き衝突や殺傷事案等が発生しています。このため,首都ジュバ市及び周辺を除く全土への渡航は止め,既に滞在中の方は直ちに安全な地域へ退避してください。
●首都ジュバ市及び周辺については,反主流派勢力がジュバ市周辺から退避し,治安情勢は比較的平穏なまま推移していること等から,レベル4(退避勧告)からレベル3(渡航中止勧告)に引き下げます。ただし,今後の政治情勢に不透明な部分が残っていることや,急速なインフレ等に伴う経済の悪化が深刻化しており,外国人を標的とした武装強盗事案や車両強奪事案等が引き続き発生していることから,ジュバ市及び周辺への渡航はどのような目的であれ,当面の間,中止してください。





感染症危険情報※クリックすると詳細が表示されます

「感染症危険情報」とは?
MOFA's Travel Advice & Warning on Infectious Diseases

現在,感染症危険情報が出ております。

感染症危険表示
高倍率
通常倍率

現地大使館・総領事館からの安全情報※クリックすると詳細が表示されます

  • 別ウインドウが開きます

  • 別ウインドウが開きます

  • 別ウインドウが開きます

現在、現地大使館・総領事館からの安全情報は出ておりません。

スポット情報・広域情報※クリックすると詳細が表示されます

●【広域情報】 2018年05月07日
ラマダン月の注意喚起

●【広域情報】 2018年04月27日
国際的詐欺事件に対する注意喚起

●【広域情報】 2016年01月26日
狂犬病~もし咬まれたら,すぐに医療機関へ

●【広域情報】 2010年09月10日
多剤耐性菌について