1. ホーム
  2. 地図からの選択
  3. 安全対策基礎データ
  4. シリア

※本情報記載の内容(特に法制度・行政手続き等)については、 事前の通告なしに変更される場合もありますので、渡航・滞在される場合には、渡航先国の在外公館または観光局等で最新情報を確認してください。

犯罪発生状況、防犯対策

 シリアにおいては,現在に至るまで紛争が継続しています。国際社会を中心として,シリア危機を終結させるべく関係者による努力が続けられていますが,依然としてシリア情勢が改善する見通しは立っていません。
 2011年4月26日付でシリア全土に対して危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」を発出しており,いかなる目的であれ,シリアへの渡航は止めるよう,また,既に滞在されている方は直ちに退避するよう勧告しています。
 2012年8月20日,シリア北部の都市アレッポにおいて取材中の邦人ジャーナリストが銃撃に巻き込まれて死亡する事件が発生しました。また,2015年1月20日には,シリアにおいて拘束されていた2人の日本人の映像がISILによりインターネット上に公開され,その後殺害されたとみられるテロ事件が発生しています。
 取材活動であっても,現在のシリア情勢下にあっては,不測の事態に巻き込まれる可能性が高く非常に危険です。シリアにおける報道取材について,関連報道各社等に向けて13回に亘り注意喚起を出していますが,フリーの報道関係者の方も,別紙(http://www.anzen.mofa.go.jp/attached2/attached_syria20161115.pdf )を踏まえ,シリアへの渡航は止めてください。

査証、出入国審査等

 シリアに対しては,現在,危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」を発出していますので,いかなる目的であれ,渡航は止めてください。既に滞在されている方は直ちに退避してください。
 また,上述のとおり,取材活動であっても,現在のシリア情勢下にあっては非常に危険です。シリアにおける報道取材については,フリーの報道関係者の方も含め,別紙(http://www.anzen.mofa.go.jp/attached2/attached_syria20161115.pdf )を踏まえ,シリアへの渡航は止めてください。既に滞在されている方は直ちに退避してください。
 なお,シリアに入国するには,査証(ビザ)が必要ですが,一部国境においては,反体制派が自主的に運営する検問所があり,このような国境検問所を通過してシリア領内に入ることは,シリア政府としては不法入国と見ており,入管法に基づき逮捕・拘束される可能性があります。

滞在時の留意事項

 シリアに対しては,現在,危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」を発出していますので,いかなる目的であれ,渡航は止めてください。既に滞在されている方は直ちに退避してください。

風俗、習慣、健康等

 シリアに対しては,現在,危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」を発出していますので,いかなる目的であれ,渡航は止めてください。既に滞在されている方は直ちに退避してください。

緊急時の連絡先

◎警察(シリア国内共通):TEL112
◎火災(   〃   ):TEL113
◎救急車(  〃   ):TEL110
◎(現地大使館連絡先)
○在レバノン日本国大使館内在シリア大使館臨時事務所
  電話:市外局番(01) 989751~3
   国外からは(国番号961)-1-989751~3

問い合わせ先

○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)2853
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在レバノン日本国大使館内在シリア大使館臨時事務所
 住所:Serail Hill Area、Army Street、Zokak El-Blat、 Beirut、Lebanon (P.O. Box 11-3360)
 電話:市外局番(01) 989751~3
   国外からは(国番号961)-1-989751~3
 FAX:市外局番(01) 989754
   国外からは(国番号961)-1-989754 
 ホームページ:https://www.sy.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

page TOP