北朝鮮 | North Korea

情報種別:海外安全情報(危険情報)
本情報は2016年02月12日(日本時間)に失効しました。

北朝鮮についての海外安全情報(危険情報)の発出

2014年07月04日

関係国地図

地図へ

●全土:「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」
☆詳細については,下記の内容をよくお読みください。

1.2014年7月4日,日本国政府は,日本から北朝鮮への渡航自粛措置等の解除を発表しました (「内閣官房長官発表」:http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201407/__icsFiles/afieldfile/2014/07/04/20140704siryou1_1.pdf , 「5月の日朝合意に基づく我が国の対北朝鮮措置の一部解除」:http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201407/__icsFiles/afieldfile/2014/07/04/20140704siryou.pdf )。この発表を受け,北朝鮮について新規に危険情報「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」を発出します。

2.北朝鮮については,安全保障上の状況変化等により,事態が急変することがあります。また,北朝鮮当局による外国人旅行者の逮捕・拘束の事例も報告されています。

3.日本と北朝鮮との間には国交がなく,北朝鮮には日本の在外公館等の日本政府の機関がありませんので,北朝鮮において事件・事故等何らかのトラブルに巻き込まれた場合でも,通常行われている邦人援護活動を行うことは極めて困難です。例えば,旅券(パスポート)紛失時の再発給を含め,通常行われている邦人援護活動を十分に行うことができません。

4.つきましては,北朝鮮への渡航を検討されている方は,報道機関関係者を含め,上記事情に十分留意し,不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には,可能な限り最新情報の入手に努め,十分な安全対策を講じるとともに,不要不急の外出は控えるなど,自らの安全確保に努めてください。


(問い合わせ先)
(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)5138, 5140
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)3679

○外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/
          http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(近隣在外公館連絡先)(なお,以下の公館においても北朝鮮域内における邦人保護業務が行えるわけではありません。)
◎在中華人民共和国日本国大使館
 中華人民共和国北京市朝陽区亮馬橋東街1号
 電話:(市外局番010)- 8531-9800(代表)
(市外局番010)-6532-5964(邦人保護)
   国外からは(国番号86)-10-8531-9800(代表),(国番号86)-10-6532-5964
ホームページ:http://www.cn.emb-japan.go.jp/index_j.htm

◎在瀋陽日本国総領事館
 中華人民共和国遼寧省瀋陽市和平区十四緯路50号
 電話:(市外局番024)-2322-7490
    国外からは(国番号86)-24-2322-7490
 FAX:(市外局番024)-2322-2394
    国外からは(国番号86)-24-2322-2394
 ホームページ:http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/

◎在ウラジオストク日本国総領事館
 Ulitsa Verkhne-Portovaya 46, Vladivostok, Primorsky Krai, 690003, Russia
電話:(市外局番4232)26-75-02又は26-75-13又は26-74-81
  国外からは(国番号7)4232-26-75-02又は26-75-13又は26-74-81
Fax: (市外局番4232)26-75-41又は620-121
  国外からは(国番号7)4232-26-75-41又は620-121
ホームページ:
http://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/jap/index.html