1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

中国上海市におけるオミクロン株の感染拡大に関する注意喚起

2022年04月09日
【ポイント】
●中国上海市においてオミクロン株の感染が拡大しており、外出制限の長期化に伴い日常生活に支障が出ています。
●感染者と診断されると無症状であっても専用施設で隔離されます。
●現在中国には感染症危険情報レベル2が発出されておりますので、不要不急の渡航はやめて下さい。また、特に上海市については、現在の状況に鑑み、当面の間、渡航を控えることをお勧めします。


【本文】
1.中国上海市にオミクロン株の感染が拡大し、3月1日から4月7日までの感染者が累計13万人を超えています(但し約97%が無症状とされています)。

2.3月28日以降、全市内に及ぶ外出制限が継続しているなかで、自由な人の移動ができなくなっているほか、小口配送を含む物流に大きな支障が出ています。公共交通機関はほぼ全て運休しており、スーパーやレストラン等も営業を停止しています。

3.このため、予定していた帰国を延期せざるを得なくなる方が多くなっているほか、長引く外出制限のなかで食料や生活用品の調達に支障が出るようになっています。また、病院への通院が容易ではないほか、緊急時の医療体制に懸念があります。

4.感染者と診断されると無症状であっても専用施設で隔離されます。感染者増大に伴い展示ホールや体育館等に臨時に設置される隔離施設が増えているほか、周辺省に移送されるケースもあります。

5. 現在中国には感染症危険情報レベル2が発出されておりますので、不要不急の渡航はやめて下さい。また、特に上海市については現在の状況に鑑み、当面の間、渡航を控えることをお勧めします。

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞ヶ関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関連課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(内線)9926
○領事局政策課(内線)5367
○海外安全ホームページ:
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地公館等連絡先)
○在上海日本国総領事館
(管轄地域:上海市、江蘇省、浙江省、安徽省、江西省)
  住所:上海市万山路8号
  電話:(市外局番021)-5257-4766(代表)
国外からは+86-21-5257-4766(代表)
  FAX:(市外局番021)-6278-8988
国外からは+86-21-6278-8988
  ホームページ:http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/
page TOP