1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

スーダン:軍による政府高官の拘束に関する注意喚起

2021年10月25日
1 10月25日午前(現地時間)、スーダンで軍が首相を含む複数の政府高官を拘束したとの情報があります。ハムドゥーク首相は自宅軟禁下にあるほか、大規模なインターネットの遮断や首都の空港閉鎖、軍に対する抗議デモが行われているとの情報もあります。

2 つきましては、当面の間、スーダンへの渡航を見合わせることを強くお勧めします。既にスーダンに滞在中の方は、在スーダン日本国大使館との連絡を密に行い、スーダンに関する海外安全情報や報道等により状況の推移に十分注意すると共に不測の事態に備え、不要不急の外出は止めてください。また、やむを得ず外出する場合、次の点に留意しつつ、不測の事態に巻き込まれることがないよう、慎重な行動を心がけて安全を確保するよう努めてください。
(1) 集会、行進等が行われている場合、その場所には決して近づかない。
(2) 政治的と捉えられるような言動や行動は避ける。
(3) 万一、被害に遭った場合や周囲に異常を発見した場合には、速やかに在スーダン日本国大使館へ連絡する。

3 既にスーダンに滞在中の方で、「たびレジ」または「在留届」の登録をされていない方は、速やかに在スーダン日本国大使館に登録を行ってください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet

4 スーダンには別途「危険情報」(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2021T054.html#ad-image-0 )を発出していますので、併せて留意してください。


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞ヶ関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関連課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○海外安全ホームページ:
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在スーダン日本国大使館
(所在地)House No.67 Street 43 Khartoum One Khartoum、 SUDAN
 電話:(市外局番は01)83471601~2
    国外からは(国番号249)1-83471601~2
 FAX:(市外局番は01)83471600
    国外からは(国番号249)1-83471600
 緊急電話(領事担当者):(市外局番は0)912300662
    国外からは(国番号249)912300662
 ホームページ:https://www.sdn.emb-japan.go.jp/index_j_new.html
page TOP