1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

マリ:首都バマコにおけるマリ国軍の一部による反乱の発生に関する注意喚起

2020年08月19日
1 18日午前(現地時間)、西アフリカのマリにおいて、首都バマコ近郊に駐屯するマリ国軍兵士の一部が反乱を起こし、バマコ市内に所在する政府関連施設を襲撃しケイタ大統領やシセ首相等政府高官、軍幹部を拘束したと報じられています。

2 こうした状況を踏まえ、現在マリに滞在中の方は、マリに関する海外安全情報や報道等により状況の推移を注視するとともに、安全の確保に留意し、外出を見合わせてください。また、マリへの渡航を予定されている方は、渡航を止めてください。(マリは現在首都バマコにおいて危険情報レベル2を、その他の地域においてはレベル3、または4を発出しています。)

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省内関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)5139
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
○海外安全ホームページ:
 http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
 http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (携帯版)

(在外公館連絡先)
○在マリ日本国大使館
  住所:Avenue du Mali、devant le Ministere de l’Economie et des Finances、 Hamdallaye ACI2000、 Bamako Mali
  電話(市外局番なし)4497-9220
  国外からは(国番号:223)4497-9220
  FAX:(市外局番なし)4490-4947
  国外からは(国番号:223)4490-4947
  緊急携帯電話(夜間、休館日):(市外局番なし)6675-3326
  国外からは(国番号:223)6675-3326
  ホームページ:http://www.ml.emb-japan.go.jp/j/index.html
page TOP