1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

アルジェリア:大統領選挙の実施に伴う注意喚起(新規)

2019年12月09日
【ポイント】
●12月12日(木)に予定されている大統領選挙を前に,主要都市中心部において,特に金曜日を中心に大規模な抗議活動が継続して行われています。
●SNS上で12月11日(水)の大規模なデモ等が呼びかけられています。デモや集会等が予定されている地域には近寄らないようにしてください。抗議活動が行われている場所を通りかかった場合には,直ちにその場を離れ,自らの安全確保に努めてください。

【本文】
1 12月12日(木)に予定されている大統領選挙を前に,主要都市中心部において,特に金曜日を中心に大規模な抗議活動が継続して行われています。従来の選挙の拒否を訴えるデモに加え,選挙実施に賛同する市民の小規模なデモが各地で発生し始め,両者間の小競り合いも報じられています。

2 報道によれば, SNS上で12月11日(水)の大規模なデモ等が呼びかけられています。首都アルジェにおいてはグランド・ポスト周辺,県境や幹線道路等も含め,厳重な警備や交通規制等の影響が予想されるため,普段以上の注意が必要です。

3 また,治安当局とデモ・集会参加者のトラブルの可能生も排除されないため,報道等から最新情報の入手に努め,デモや集会等が予定されている地域には近寄らないようにしてください。平和的な集まりであっても,瞬時に暴力的なものとなる危険性も否定できませんので,抗議活動が行われている場所を通りかかった場合には,直ちにその場を離れ,自らの安全確保に努めてください。

4 アルジェリアについては,別途危険情報(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_091.html#ad-image-0 )が発出されていますので,併せてご留意ください。

5 海外渡航の際には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
 3か月以上滞在する方は,在アルジェリア日本国大使館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。
 3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新の安全情報や,緊急時の在アルジェリア日本国大使館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )。

(問い合わせ窓口)
○外務省 領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
(外務省関連課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線5140)
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線3047)
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在アルジェリア日本国大使館(金,土は休館,緊急時は連絡可能)
  住所:1, Chemin Al Bakri, Ben-Aknoun, Alger, Algerie
電話:(市外局番021)912004
国外からは(国番号213)21-912004
  FAX:(市外局番021)912046
国外からは(国番号213)21-912046
大使館ホームページ:https://www.dz.emb-japan.go.jp/jp/index.html
page TOP