1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

ケニア:ケニア沿岸部キリフィ郡で発生した襲撃に関する注意喚起

2018年11月22日
【ポイント】
●アル・シャバーブとみられる武装集団がケニア沿岸部キリフィ郡チャカマにあるショッピングセンターを襲撃しました。この襲撃により,5名が負傷,イタリア人女性1名が拉致されました。

(内容)
1 11月20日夜,アル・シャバーブとみられる武装集団が,キリフィ郡マリンディタウンの西方約80kmにあるチャカマのショッピングセンターを襲撃しました。この襲撃により,10歳から23歳の男女5名が負傷し,23歳のイタリア人女性1名が拉致されました。

2 現在,同地域は「レベル1:十分注意してください。」となっていますが,今般の事件を踏まえ,当該地域をやむを得ず訪問する際には最新の情報の入手に心がけてください。

3 引き続き,外務省及び大使館が発出する治安情報にご留意ください。

4 海外渡航の際には,万一に備え,家族,友人,職場等に,日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
 3か月以上滞在される方は,在ケニア日本国大使館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず「在留届」を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html)

 3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新の安全情報や,緊急時に在ケニア日本国大使館の連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html)

5 なお,テロ・誘拐対策に関しては,以下も併せて御参照ください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
https://www.anzen.mofa.go.jp/life/ に掲載。)
(3)ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル(マニュアルは,https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html に掲載。)


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311 (内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311 (内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
https://www.anzen.mofa.go.jp/
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (携帯版)

(現地大使館連絡先)
○在ケニア日本国大使館
住所:Mara Road, Upper Hill, Nairobi, Kenya(P.O. Box 60202, Nairobi)
電話: (市外局番020) 2898000(代表)
 国外からは (国番号254) 20-2898000(代表)
FAX : (市外局番020) 2898220
国外からは (国番号254) 20-2898220
ホームページ: http://www.ke.emb-japan.go.jp/j-index.html
page TOP