1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は2018年08月28日(日本時間)に失効しました。

ジンバブエ:大統領選挙等の結果公表に伴う注意喚起(新規)

2018年08月02日
【ポイント】
●ジンバブエでは,7月30日に大統領選挙,国会議員選挙及び地方議員選挙が実施されました。
●これに伴い,8月1日,ハラレ市中心部に集結した野党支持者の一部と警察・軍が衝突し,数名の死者が出ているとの報道があります。今後も暴動等不測の事態が発生する可能性がありますので,不要不急の渡航を控えるなど,十分注意してください。

(内容)
1 ジンバブエでは,7月30日に大統領選挙,国会議員選挙及び地方議員選挙が実施されました。
 選挙後,国会議員選挙結果の一部が順次公表されていますが,8月1日には首都ハラレ市中心部に集結した野党支持者の一部と警察・軍隊が衝突し,数名の死者が出ているとの報道があります。
 今後,国民の関心が高い大統領選挙の結果発表等が予定されており,その内容次第では,1日と同様又はそれ以上の規模で,野党支持者と治安機関との間での衝突等が発生する可能性がありますので,情勢が安定するまでは,ハラレ中心部への不要不急の渡航を控えるようにしてください。また状況によっては,地方においても首都ハラレと同様に暴動が発生する可能性がありますので,十分注意してください。

2 つきましては,ジンバブエへの渡航・滞在を予定されている方や既に滞在中の方は,入念に最新の治安情報の収集を行い,渡航・外出を慎重に検討し,不要不急の渡航・外出を控える等安全確保に努めてください。また,暴動等の不測の事態等に遭遇した場合には,すぐにその場を離れる等,細心の注意を払って行動してください。

3 海外渡航の際には,万一に備え,家族,友人,職場等に,日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
 3か月以上滞在される方は,在ジンバブエ日本国大使館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず「在留届」を提出してください。
 3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新の安全情報や,緊急時に在ジンバブエ日本国大使館の連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)2306
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在ジンバブエ日本国大使館
  住所:4th Floor Social Security Centre, Corner Sam Nujoma Street
     / Julius Nyerere Way, Harare, The Republic of Zimbabwe.
  電話:(市外局番0242)250025~7
    国外からは(国番号263)-242-250025~7(代表)
   (24時間緊急電話:ジンバブエ国内から 0712-202086
              ジンバブエ国外から +263-712-202086
  FAX:(市外局番0242)250111
    国外からは(国番号263)-242-250111
  E-Mail(領事関係):zryoji@hz.mofa.go.jp (日本語可)
  ホームページ:http://www.zw.emb-japan.go.jp/
page TOP