1. ホーム
  2. スポット情報詳細
スポット情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

イラク:イラクで発生している大規模デモに伴う注意喚起

2018年07月16日
【ポイント】
●7月8日以降,バスラ県をはじめとするイラク中・南部諸県では,電力・水などの公共サービスの改善並びに高い失業率に抗議するデモが行われており,死傷者も発生しています。
●報道等により最新の治安情報の収集に努め,デモや集会には近づかないなど,安全確保に十分注意するとともに,不測の事態に備え,いつでも出国できるよう旅券及び査証又は滞在許可証の所在並びに有効期間などを今一度確認してください。

1 8日及び12日,バスラ県北部の西クルナ油田地区で失業者による数百人規模のデモが行われ,治安部隊の発砲により1名が死亡,複数名が負傷しました。

2 7月13日,ナジャフでは電力・水などの公共サービスの改善並びに高い失業率に抗議するデモが行われ,数百人規模のデモ参加者が一時的にナジャフ空港施設内に侵入しました。また,ミーサーンで1名が死亡,ズィーカールでも多数の負傷者が発生しています。これらを含む中・南部諸県及びバグダッド他,いくつかの都市で電力及び水不足に抗議するデモが行われています。

3 上記のとおり,バグダッド及び中・南部諸県では,公共サービス改善,等に抗議するデモが多発かつ一部過激化しています。同地域に対しては,これまでも「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」又は「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出しています。同地域への渡航は止めてください。現在滞在中の方は,在イラク大使館ホームページや,外務省海外安全ホームページ,現地報道等複数の情報源より最新の治安情勢入手に努め,デモや集会には近づかないなど,安全確保に十分注意するとともに,不測の事態に備え,情勢によりいつでも出国できるよう,以下のポイントを踏まえ準備することをお勧めします。

●旅券及び査証又は滞在許可証の所在並びに有効期間の確認
●現金(現地通貨及び外貨)の準備
●航空券の手配(オープンチケットの購入等)や仮予約

【外務省海外安全情報サイト】
(イラク「海外安全情報」)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_045.html#ad-image-0

(問い合わせ先)
 ○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
 ○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)5139
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3680
 ○海外安全ホームページ:
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  https://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)


(現地公館連絡先)
○在イラク日本国大使館
住所:International Zone,Baghdad, Iraq
電話:(870-772)-543-197(衛星電話)
FAX:(870-782)-174-466
緊急連絡先:+964-(0)77-0494-2018
URL:http://www.iraq.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
E-mail:embjp.ryoji.iraq@bd.mofa.go.jp

○在エルビル領事事務所
住所:Erbil Rotana Hotel,8F, Gulan Street, Erbil, Kurdistan, Iraq
電話:964-(0)66-210-5555(ext.827,821,825,829)
FAX:964-(0)66-210-5556
緊急連絡先:+964-(0)750-080-4116,+964-(0)751-740-6711~2
URL:http://www.iraq.emb-japan.go.jp/itpr_ja/erbil.html
E-mail:conjp.erbil@bd.mofa.go.jp
page TOP