情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

チリ:火山群ネバドス・デ・チジャンの噴火の危険性に関する注意喚起(新規)

2018年07月06日
【ポイント】
●チリ当局によれば,首都サンティアゴの南約380キロの火山群ネバドス・デ・チジャン(Complejo Volcánico Nevados de Chillán)が,「数日か数週間」以内にも噴火する可能性があるとしています。
●周辺地域の住民の方やご旅行を予定されている方は最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。

【内容】
1 7月2日夕刻,チリ内務省国家緊急対策庁(ONEMI)は,首都サンティアゴの南約380キロの第8州(ビオビオ州)火山群ネバドス・デ・チジャン(Complejo Volcánico Nevados de Chillán)に関し,「数日か数週間」以内にも噴火する可能性があるとして「警戒注意報(Alerta Amarilla)」を引き続き維持すると発表しました。

2 この警戒注意報は, 最高レベルから2番目の警戒レベルです。その対象地域は,現在,第8州ニュブレ県のピント市,コイウエコ市,サン・ファビアン市です。同火山群の周辺には,スキー場や温泉等がありますが,これらを含め警戒注意報の対象地域への訪問は,出来るだけ控えてください。

3 周辺地域の住民の方や,止むを得ずご旅行を予定されている方は以下の関係機関をはじめ、テレビ・ラジオ・ネット等から最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。

<情報参考HP>
・国家緊急対策庁(ONEMI) http://www.onemi.cl/

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)2306
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  https://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地公館連絡先)
○在チリ日本国大使館
  住所:Av. Ricardo Lyon 520, Providencia, Santiago, Chile
  電話:(市外局番2)2232-1807
   国外からは(国番号56)-2-2232-1807
  FAX:(市外局番2)2232-1812
  ホームページ http://www.cl.emb-japan.go.jp/index_j.htm