情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

米国:ハワイ島キラウエア火山の噴火に伴う注意喚起(その3)

2018年05月18日
【ポイント】
●5月3日に噴火したハワイ島キラウエア火山の噴火活動は現在も非常に活発で,5月17日には爆発性の噴火が発生しました。米国地質調査所は,キラウエア火山の警戒レベルを最高レベルの「赤色」に引き上げました。ハワイ火山観測所も,今後もさらに大きな爆発性の噴火や蒸気爆発が発生する可能性があるとして引き続き警戒を呼びかけています。
●噴火に伴い降灰注意報も出され,火山灰の流れる地域の住民には屋内避難するよう勧告されています。また,溶岩の流出している亀裂付近からは,健康に影響を及ぼす大変危険な有害ガスも検出されています。
●周辺地域の住民の方やご旅行を予定されている方は最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。

【内容】
1.5月17日,キラウエア火山のハレマウマウ火口で爆発性の噴火が発生し,高さ約7,620メートルの噴煙が報告されました。火山灰は,風向きや強さ次第で,Volcano,Mountain View,Keaau,Hiloといった北東方向の地域及び,Kauなどの南西方向に位置する地域に漂流する等,影響地域が拡大する可能性があります。降灰注意報が出され,火山灰が流れる地域住民は屋内避難し,車両運転を控えるよう勧告されています。この噴火を受けて,当局により同日,マスクの無料配布が行われています。

2.5月16日,キラウエア山頂では震源が浅く,強い地震が連続して観測されており(最大でマグニチュード4.4),灰色の噴煙が立ち,KauやPahoa地域にまで火山灰が漂流しました。今後もこうした地震が,更なる噴火の引き金になると予測されています。

3.ハワイ火山観測所は,こうした山頂における爆発性の噴火はいつでも起こる可能性があるとして警告を呼びかけています。また,米国地質調査所は,キラウエア火山の警戒レベルを,これまでの「オレンジ色(Watch Orange)」から,最高レベルの「赤色(Warning Red)」に引き上げました。

4.溶岩が流れ出ている亀裂周辺の大気は危険であり,息苦しさや呼吸困難など直ちに健康に影響があることから,まずは避難することが大事であり,被害にあった場合は医療機関に相談することなどが勧告されています。

5.ハワイ火山国立公園(ハワイ島最大の観光地)は,現在の活発な噴火活動や山頂での蒸気爆発の可能性等を考慮し,防災措置として,ほぼ全面閉園となっています。

6 周辺地域の住民の方やご旅行を予定されている方は以下の関係機関をはじめ,テレビ・ラジオ・ネット等から最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。

<参考情報HP>
・ハワイ郡庁 http://www.hawaiicounty.gov/
・ハワイ郡市民防衛局 http://www.hawaiicounty.gov/active-alerts
 808-935-0031
・ハワイ火山観測所 https://volcanoes.usgs.gov/volcanoes/kilauea/status.html
 808-967-8862
・米国地質調査所 https://volcanoes.usgs.gov/volcanoes/kilauea/
・溶岩流出や避難地域などのマップ https://goo.gl/i7RbrB
・火山性スモッグの情報 https://vog.ivhhn.org/
・ハワイ州観光局 https://www.gohawaii.com/
 1-800-464-2924(ハワイ島旅行に関する質問)
・ハワイ州観光局(日本語) https://www.allhawaii.jp/htjnews/3009/
・スターアドバタイザー(日刊英字紙) http://www.staradvertiser.com/

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)5140
○海外安全ホームページ:
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  https://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

(現地公館連絡先)
○在ホノルル総領事館
住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, Hawaii 96817-3201, U.S.A.
電話:(市外局番808)- 543-3111
国外からは(国番号1) -808-543-3111
FAX:(市外局番808)- 543-3170
国外からは(国番号1)-808-543-3170
ホームページ:http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/index_j.htm