情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

エチオピア:非常事態宣言に関する注意喚起(新規)

2018年02月19日
【ポイント】
●16日,頻発する反政府運動や情勢不安を受け,今後6か月間の非常事態宣言が発出されました。地域により,通信遮断,道路封鎖,特定の地域への立ち入り禁止等の措置が実施される可能性がありますので,最新の情報収集に努めるとともに,不必要な外出は控えてください。

(内容)
1.主にオロミア州及びアムハラ州における一連の反政府抗議運動の過激化を受け,15日,ハイレマリアム首相が辞任を表明し,翌16日に非常事態宣言が発出されました。同宣言の内容は以下のとおりです。

(1)公共の場での紛争,暴力,衝突を引き起こすような行動や秘密裏の扇動,出版物の準備・印刷・拡散,ステージパフォーマンス,身振り,メッセージの拡散を禁止する。
(2)あらゆる通信を遮断・妨害することができる。
(3)市民の安全と治安を確保するため,街頭デモの実施,組織の形成及び集団での移動を禁止する(詳細は後日追って発表される)。
(4)憲法及び法秩序の毀損を目的とした犯罪に関する被疑者を令状無しで拘束する。
(5)犯罪に使用された,または使用されうる物品を接収するために,あらゆる家屋,敷地,車両を捜索することができる。
(6)個人に対する職務質問及び所持品検査を行うことができる。
(7)状況により外出禁止令を発出することができる。
(8)一定期間,道路やサービス提供機関を閉鎖することができる。また,特定の場所への立ち入りや退出の禁止措置を取ることができる。
(9)組織やインフラの警戒状況を決定することができる。
(10)火器,可燃物,鋭器の携帯を禁止する場所を特定することができる。
(11)地方政府及び地方住民と連携しつつ,暴動によって破壊された行政構造を復旧する。
(12)行政サービスの提供及び政府機関に対して必要な保護を提供する。なお,サービスを混乱させて本項に違反した者は責任を負う。
(13)基本的な必需品やサービスの供給・配布の安全を確保する。
(14)輸送サービスの流通の安全を統制する。
(15)教育機関における平和や教育・学習プロセスを乱そうとする試みを阻止すべく取り組む。
(16)憲法及び立憲体制の保全のために必要な他の必要な措置をとる。

 上記につきましては,国土全域にわたって適用されることとなっています。

2.つきましては,エチオピアに渡航・滞在される方は,上記情勢に十分留意し,危険情報等の「海外安全情報」を参照の上,最新の治安情報の入手に努めてください。
常に周囲の状況,安全に注意し,デモや集会などの人の集まる場所は避けてください。
デモや集会の兆候に気づいた場合は,速やかにその場を離れてください。
外出禁止又は通信遮断の可能性も念頭に,最新の情報収集に努め,不必要な外出は控えてください。

3.エチオピアには別途,危険情報が発出されていますので,同情報もご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_095.html#ad-image-0

4.海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細は https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ 参照)


(問い合わせ窓口)
 ○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
 ○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)2306
 ○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
 ○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  https://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)
 
 ○在エチオピア日本国大使館
 (所在地)Bole Sub-City Woreda6,House No.431,Addis Ababa,Ethiopia
     (P.O.BOX 5650)
   電話:(市外局番11)667-1166
 (国外からは251-11)667-1166
   FAX:(市外局番11)667-1177
 (国外からは251-11)667-1177
   ホームページ:http://www.et.emb-japan.go.jp/index_j.htm