1. ホーム
  2. 危険情報詳細
危険情報
本情報は(日本時間)現在有効です。

コンゴ民主共和国に対する感染症危険情報の発出(継続)

「感染症危険情報」とは?

更新日 2020年03月25日

感染症危険情報
地図

危険レベル

凡例

危険レベル・ポイント

【危険度】
●コンゴ民主共和国全土
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

新型コロナウイルス感染症の感染がさらに拡大する可能性があるので,最新情報を入手し,感染予防に努めてください。

詳細

1 コンゴ民主共和国では,新型コロナウイルス感染症の感染が拡大しており,今後新型コロナウイルスによる感染が更に拡大する可能性が高いと考えられます。また,同国からの入国者に新型コロナウイルスの感染が認められるケースが報告されています。

2 さらに,コンゴ民主共和国は,新型コロナウイルス感染症の拡大に対処するため,3月24日に国家非常事態宣言を発出し,全ての国境を即時封鎖するとともに,首都キンシャサと他の国内都市との間の移動を禁止しました。

3 現在,コンゴ民主共和国に対して発出しているエボラ出血熱にかかる感染症危険情報レベル2(不要不急の渡航は止めてください。)は引き続き有効ですが,新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う様々な状況も勘案し,改めて同国に対する感染症危険情報レベル2を継続します。

4 在留邦人及び渡航者の皆様におかれては,引き続き同国への不要不急の渡航は止めてください。また,感染の更なる拡大の可能性も念頭に,最新情報の収集と感染予防に万全を期してください。

【在留届及び「たびレジ」への登録のお願い】
 海外渡航前には,万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え,必ず在留届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
 また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html 参照)

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ:
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地在外公館連絡先)
各国の在外公館は,以下の外務省ホームページをご参照ください。
○外務省ホームページ:在外公館リスト
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/index.html
page TOP