外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は2017年07月07日(日本時間)に失効しました。

イエメン南部におけるデング熱の流行

2015/07/07
1 イエメン南部でデング熱が流行しています。現地報道によれば、6月25日、アデン県高等医療委員会のワーリー委員長は、同県におけるデング熱の感染者が過去3週間で著しく増加しており、8,000名以上が感染し、約600名が死亡したと述べたとのことです。
 また、世界保健機関(WHO)現地事務所によれば、特に事態が深刻なのはアデン県であり、医療システムが脆弱であることなどから、今後さらなる感染例の急増が予想されるとのことです(デング熱の症状、治療法及び予防法については、以下の参考情報の関連リンク先に掲載された情報を参照して下さい。)

2 外務省より、イエメン全土に対して危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」を発出しています。イエメンへの渡航は目的のいかんを問わず当面控えるようにしてください。既に滞在されている方は、緊急連絡先(氏名、連絡先、滞在先、滞在予定)を在イエメン日本国大使館まで至急連絡の上、直ちに国外の安全な地域へ退避してください。

3 イエメンの治安情勢が悪化していることから、現在、在イエメン日本国大使館は一時閉館しており、在サウジアラビア日本国大使館にて業務を行っています。同大使館の緊急連絡先は以下のとおりです。

○参考情報: 
 在外公館医務官情報 「各論3 デング熱」
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/kakuron03.html
 厚生労働省検疫所(FORTH) 感染症についての情報「デング熱」 
 http://www.forth.go.jp/useful/infectious/name/name33.html
 国立感染症研究所 「デング熱」
 http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/ta/dengue.html

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2850
○外務省 海外安全ホームページ: https://www.anzen.mofa.go.jp/
         (携帯版) http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp

(現地大使館連絡先)
○在イエメン日本国大使館(在サウジアラビア日本国大使館内)
住所:A-11 Diplomatic Quarter, Riyadh, Saudi Arabia
   (P.O. Box 4095, Riyadh 11491, Saudi Arabia)
電話:国外からは(国番号966)(0)11-488-1100
FAX:国外からは(国番号966)(0)11-488-0189
ホームページ:http://www.ye.emb-japan.go.jp/Japanese/index.html