1. ホーム
  2. 海外出張/ビジネス
  3. 教育機関向け 安全対策セミナー(広島)のご案内

教育機関向け 安全対策セミナー(広島)のご案内


◆安全対策セミナーのご案内

近年、日本の学生や教育機関関係者が海外に渡航・滞在する機会が増加する一方で、日本人がテロをはじめとする凶悪な事件や、一般犯罪、災害や抗議行動等に遭遇する危険性が高まっています。特に、近年では、インドネシア、フランス、ドイツ、ベルギー等、日本人が多く渡航・滞在する欧米やアジアでテロが発生していることもあり、留学、研究、修学旅行等で教職員や学生を海外へ送り出す教育機関にとって、安全確保は重要な課題となっているものと承知しています。

そこで、教育機関で教職員や学生の海外渡航の危機管理に携わる方を対象に、海外安全対策セミナーを以下のとおり開催いたします。海外のリスク管理に詳しい外務省員が、外務省における取組や、海外における安全上の各種脅威(一般犯罪、災害、テロ・誘拐、事故、感染症等)と安全対策、緊急事態発生時の対応策について受講者参加型のシミュレーションを交えた講演を行います。

つきましては、ご多用中とは存じますが、危機管理に携わる皆様方のご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。


◆開催日

平成31年1月29日(火)(受付:12:30~)

◆開催時間(各講演時間には質疑応答・意見交換の時間が含まれます)

講演 13:00~14:00
シミュレーション 14:10~15:20
個別相談会 15:20~15:50

◆後援

文部科学省

◆場所

TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前 ホール3Ahttps://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-hiroshima-ekimae/access/
〒732-0821広島県広島市南区大須賀町13-9 ベルヴュオフィス広島3F(JR広島駅 南口より 徒歩約2分、広島電鉄 広島駅より徒歩約3分)

◆参加費

無料

◆対象者

教育機関で教職員や学生の海外渡航の危機管理や送り出しに携わる皆様

◆定員

200名
*必ず事前にお申し込み下さい。
*申込者が定員に達した以降は、キャンセル待ちでのお申し込みとなります。
*お申し込み後、参加を取りやめる場合は、下記のコントロール・リスクス・グループ株式会社の担当者までご連絡下さい。

◆講演内容

講演 「海外における安全対策(仮)」
シミュレーション 「海外における有事対応(仮)」
講師 外務省 領事局 海外邦人安全課 邦人援護官 松前 了 氏
*シミュレーションは参加者間でご検討頂く演習が含まれます。

    個別相談会
    ご希望される方には参加者の皆様と個別相談会を実施致します。
    コントロール・リスクス・グループ株式会社の危機管理専門家が個別に対応致します。

◆会場でのお願い

当日,受付にて名刺を1枚頂戴致します。

◆お申し込み方法

*以下のアドレスにアクセスし、画面に表示された「参加申込フォーム」に必要事項を入力して下さい。http://analytics-eu.clickdimensions.com/controlriskscom-agyes/pages/h3dq8qcqeembuvbl84sfaq.htmlに必須事項を入力して下さい。
*送信ボタンを押してもページが切り替わらない場合は,Google Chromeブラウザをお使いになるか,tokyo@controlrisks.comまでご連絡下さい。
*お申し込み後,後日,受講受付確認を電子メールでお送りします。

◆お問い合わせ先

*コントロール・リスクス・グループ株式会社(業務委託先)担当:柿本,大越,岡本
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー25階
Tel 03-6866-0861 Fax 03-6866-0867 Email tokyo@controlrisks.com

※セミナー運営、内容等の全体に関するお問い合わせ
外務省 領事局 海外邦人安全課 担当:橋口
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
Tel 03-5501-8160(内線5143) Fax 03-5501-8156



◆本件に関するお問い合わせ
外務省 領事局 海外邦人安全課 総務班
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
TEL:03-3580-3311(内線 2851)
ryouan@mofa.go.jp
外務省 領事局 海外邦人安全課 総務班
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
TEL:03-3580-3311(内線 2851)
ryouan@mofa.go.jp


page TOP