外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

パキスタン:外国人誘拐・殺害事件発生に伴う注意喚起

2017/06/14
1 5月24日,バロチスタン州クエッタ市において,同市に在住していた中国人2名が,武装した何者かに連れ去られました。6月12日,パキスタン内務省は,同2名が殺害されたことを確認したと発表しました。

2 本件については,犯行主体等の事実関係は未だ明らかではありませんが,ISIL(イラク・レバントのイスラム国)が犯行声明を出しています。これまでにも,ISILはパキスタン国内において様々なテロ事件への関与を主張しており,今後も同様の誘拐事件が発生する恐れがあります。また,バロチスタン州をはじめパキスタンでは,過去に外国人が誘拐され,場合によっては殺害される事件が発生しています。

3 つきましては,誘拐をはじめ不測の事態に巻き込まれることのないよう,バロチスタン州クエッタ市をはじめ「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」が発出されている地域,及び危険情報「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」が発出されている地域への渡航は,どのような目的であれ,止めてください。
 また,同国のそれ以外の地域に渡航・滞在される方についても,上記情勢,及び発出されている「危険情報」「スポット情報」等の内容にも留意し,最新の治安情報の入手に努めるとともに,「目立たない」,「行動を予知されない」,「用心を怠らない」の安全のための三原則を心掛け,日頃から自らの安全確保に努めてください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
 また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)

5 また,誘拐事件に関しては,以下も御参照ください。
(1)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html
(2)ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル「第7話」
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/pdf/episode7.pdf

(外務省関連課室連絡先)
○外務省
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311
  ・領事サービスセンター(内線)2902,2903
  ・外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
  ・外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)5139
  ・外務省 海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp (携帯版)

(現地公館連絡先)
○在パキスタン日本国大使館
 住所:Plot No. 53-70, Ramna 5/4, Diplomatic Enclave 1, Islamabad, Pakistan
 電話:051-907-2500
  国外からは(国番号92) 51-907-2500
 FAX:051-907-2352
  国外からは(国番号92)51-907-2352
 ホームページ(日本語版):http://www.pk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在カラチ日本国総領事館
 住所:6/2 Civil Lines, Abdullah Haroon Road, Karachi, 75530, Pakistan
 電話:021-3522-0800
  国外からは(国番号92)21-3522-0800
 ホームページ(日本語版):http://www.kr.pk.emb-japan.go.jp/j/