外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

フィリピン:ミンダナオ地域に対する戒厳令の発出に伴う注意喚起

2017/05/24
(ポイント)
●ミンダナオ地域に戒厳令が発出されました。同地域に関する最新情報の入手に努めてください。
●現在の情勢に伴うテロが発生する可能性も排除されませんので,引き続き十分注意してください。

(内容)
1 フィリピンにおいては,現在,テロ撲滅のため,治安部隊による反政府武装勢力に対する掃討作戦が展開されています。そうした中,23日,ミンダナオ島西部,南ラナオ州マラウィ市(危険情報レベル3の地域)において,両者の交戦により,双方に死傷者が生じるなど,混乱が生じています。このような事態を受け,フィリピン大統領府は,同日付で,ミンダナオ地域(ダバオ市等都市部並びにスールー州及びバシラン州を含む)に対する戒厳令の発出を発表しました。

2 戒厳令の具体的な対象地域や,その具体的内容については現在のところ必ずしも明らかにされていませんが,今後,在留邦人,旅行者の皆様の日常生活や滞在に影響が及ぶ措置が執られる可能性もあります。

3 フィリピンに渡航・滞在を予定している方及び既に滞在中の方は,今後とも,フィリピン政府の発表など,最新の情報の入手に努めてください。

4 フィリピンへの渡航に際しては,下記の情報も参考にして下さい。
・5月10日付スポット情報 フィリピン:渡航する際のテロ等に対する注意喚起(その2)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C099.html
・5月22日付広域情報 ラマダン月のテロについての注意喚起
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C107.html

5 在留届の提出や「たびレジ」への登録を必ず実施してください。
3ヶ月以上海外に滞在する方は在留届の提出を,また3ヶ月未満の場合は「たびレジ」にご登録ください。(たびレジの登録: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

6 日本の外務省作成の「テロ対策パンフレット」も併せお読みください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ先)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902, 2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2851

○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)


(現地公館連絡先)
○在フィリピン日本国大使館
住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
電話: (63-2) 551-5710
FAX : (63-2) 551-5780
ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ領事事務所
住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
電話: (63-32) 231-7321
FAX : (63-32) 231-6843

○在ダバオ領事事務所
住所:Suite B305 3F, Plaza de Luisa Complex, 140 R. Magsaysay Ave., Davao City 8000, Philippines
電話: (63-82) 221-3100
FAX : (63-82) 221-2176