外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

イラン:大統領選挙等実施に伴う注意喚起(新規)

2017/05/10
【ポイント】
●5月19日(金)は,第12期イラン大統領選挙等の投票日です。今後の選挙を巡る情勢の展開次第では,衝突や暴動等,不測の事態が発生するおそれも考えられますので,選挙関係の集会や投票所等の付近には不必要に近づかないようにしてください。また,最新の関連情報の入手に努めて下さい。

☆詳細については,以下の内容をよくお読み下さい。

1 イランでは,以下の日程で第12期大統領選挙,地方評議会選挙及び中間選挙(国会議員補欠選挙)を実施する予定です。

●5月19日(金)大統領選挙(1回目),地方評議会選挙及び中間選挙(国会議員補欠選挙)
●5月26日(金)大統領選挙(2回目)(第1回選挙で過半数票を獲得する候補者がいない場合)

2 報道によれば,本選挙の実施にあたり,特殊部隊を含む約30万人の警察官が動員され,イラン全土の投票所(モスク,学校等),国境地域等において警戒措置が講じられると発表されており,これまでのところイランの治安情勢に大きな変化は見られませんが,過去の大統領選挙においては開票結果への抗議活動により,民衆と治安部隊との衝突が発生したこともあります。

3 つきましては,イランへ渡航・滞在される方は,大統領選挙を間近に控え,投票日前後から選挙結果公表の時期にかけては,衝突や暴動等,不測の事態が発生し,それに巻き込まれるおそれも考えられますので,以下のような場所には不必要に近づかないなど,十分注意してください。
●候補者の演説や関連の集会
●候補者の選挙事務所付近
●投票所及びその付近
 また,引き続き,最新の関連情報の入手に努め,不特定多数が集まる場所(公共交通機関,観光施設,デパートや市場,競技場等)や,政府・軍・警察関係施設では,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど,安全確保に努めてください。

4 海外渡航の際には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
3か月以上滞在する方は,在イラン日本国大使館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet
 また,3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047

○外務省 海外安全ホームページ:
 http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
 http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
 http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在イラン日本国大使館
 住所:NO.162, Moghadas Ardebili Street, Tehran, Iran
 電話:(市外局番021)-22660710
  国外からは(国番号98)-21-22660710
 FAX :(市外局番021)-22660746
  国外からは(国番号98)-21-22660746
 ホームページ: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html