外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

ガンビア:大統領選挙結果に伴う注意喚起(新規)

2016/12/11
【ポイント】
●12月9日,1日の大統領選挙で敗北した現職のジャメ大統領が,選挙結果に疑義を唱え,選挙のやり直しを要求するなど,ガンビア国内の緊張が高まっていることから,その動向に十分注意する必要があります。

(内容)
1 12月1日,ガンビアで大統領選挙が実施され,22年間にわたり大統領を務めたジャメ大統領が敗北する結果となりました。9日,一時敗北を認めていた同大統領が選挙結果に疑義を唱え,選挙のやり直しを要求しており,現時点までに、衝突や混乱が発生しているとの情報はありませんが,首都バンジュールでは、ガンビア軍の兵士が土嚢を積み上るなど展開しているとの情報もあります。

2 今後の状況次第ではデモや暴動の発生も懸念されますので、ガンビアへの渡航については一時的に延期されることをお薦めします。また,ガンビアに滞在されている方については,治安情勢に関する最新情報を入手し,不測の事態に巻き込まれないよう,以下の点に留意しつつ安全対策を講じるとともに,在セネガル日本国大使館と連絡を密にし,最新の治安情報の入手に努めてください。

(1) 集会やデモ活動が行われている場所には近づかないようにし,万一,デモ等に遭遇した場合には,速やかにその場から離れる。
(2)トラブルを回避するためにも面前で今回の選挙結果に関する不用意な言動・議論は慎むようにする。
(3)人気のない地区への外出,特に夜間の外出は控える。
(4)万一,大きな衝突に発展し,商店等が長期閉鎖した場合に備え,1~2週間分の食料や水を備蓄しておく。

3 海外渡航の際には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet
3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


(問い合わせ窓口)

○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞ヶ関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省海外安全ホームページ:
  http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

(現地大使館連絡先)
○在セネガル日本国大使館(ガンビアを兼轄)
  住所:Boulevard Martin Luther King, DAKAR, SENEGAL
  電話:33-849-5500
    国外からは(国番号221)33-849-5500
  FAX:33-849-5555
    国外からは(国番号221)33-849-5555
  ホームページ:http://www.sn.emb-japan.go.jp/