外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

ブルンジ:ブルンジ北部におけるブルンジ軍と武装勢力の衝突に関する注意喚起

2015/07/14
1.7月10日、ブルンジ北部カヤンザ州(province de Kayanza)キビラ国立公園(parc national de la Kibira)内において、ブルンジ軍と武装勢力との間で武力衝突が発生しました。今のところ詳細は判明していませんが、軍・武装勢力の側だけでなく、現地住民にも被害が出ているとの情報もあります。

2.これに関し,本年5月13日にブルンジでクーデターを試みた後、現在逃走中であるニヨンバレ少将(General Major Godefroid NIYOMBARE)をはじめとする一部の軍高官らからなるグループは、今回ブルンジ軍と衝突した武装勢力は自らの指揮下の部隊であった旨を表明したほか、配下の武装勢力はブルンジ国内の各所に潜伏しているとしています。7月初旬に同グループは、ンクルンジザ大統領(H.E.Mr. Pierre NKURUNZIZA)を武力によって放逐するとの意思を表明しているため、今後も同様の事態が繰り返される可能性は否定できません。

3.ブルンジ国内に滞在中の方は、上記情報を考慮して常に最新の各種安全情報の入手に努めるとともに、不測の事態に備え、いつでも退避できるよう準備しておくことをお勧めします。また、ブルンジへの渡航に関しては、目的のいかんを問わず延期をお勧めします。

4.なお、ブルンジについては危険情報(http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2015T076.html#ad-image-0 )が発出されていますので、併せて留意してください。ブルンジには日本の大使館が設置されていない(在ルワンダ日本国大使館が兼轄)ため、事件・事故が発生した場合の迅速な対応が困難となる状況にもご注意ください。

(問い合わせ先窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3680
○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/
             http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地大使館連絡先)
○在ルワンダ日本国大使館(ブルンジを兼轄)
  住所:5F Plot no.1236, Kacyiru, South Gasabo, Kigali, Rwanda(テレコムハウス斜め向かいの青いガラス張りのビル(ブルー・スター・ハウス(BLUE STAR HOUSE))
     (P.O. Box 3072, Kigali)
  電話: (市外局番025)-250-0884(代表)
     国外からは (国番号250) 25-250-0884(代表)
  FAX : (市外局番025) -250-0885
     国外からは (国番号250) 25-250-0885
  ホームページ: http://www.rw.emb-japan.go.jp/index_j.html