外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

ブルンジ:ブルンジ政府軍と武装勢力の衝突に関する注意喚起

2015/01/06
1 2014年12月29日から2015年1月3日(現地時間)にかけて、コンゴ民主共和国側の国境からブルンジ北西部チビトケ州(ブジュンブラ市北方約50km地点)に武装勢力が侵入し、ブルンジ政府軍との間で戦闘が行われるという事案が発生しました。

2 ブルンジ政府軍高官によれば、政府軍は侵入した武装勢力の総勢121人のうち105人を殺害し、4人を捕らえたとしています。また、戦闘後には小銃のほか迫撃砲やロケットランチャーも押収されたとしています。

3 現在のところ同武装勢力の詳細は明らかになっておらず、今後も政府軍との衝突や不測の事態が発生する可能性は排除できません。コンゴ民主共和国との国境地帯ではンザバンペマ将軍(Gnrl. Aloys NZABAMPEMA)率いる国民解放勢力(Force Nationale de Libération:FNL)によるブルンジ政府軍への攻撃も度々発生しています。

4 つきましては、ブルンジに渡航・滞在を予定している方及び既に滞在中の方は、最新の現地情勢の入手に努めるとともに、特にコンゴ民主共和国との国境付近へ近づくことは、日中であっても控えるようにしてください。

5 また、ブルンジでは2015年5月から開始される総選挙に向けて政治的な緊張が高まっています。政治や政党の話題は避けるなど、現地における政治的な対立問題に巻き込まれないように気をつけてください。

6 なお、ブルンジについて危険情報(http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2014T049.html#ad-image-0 )が発出されていますので、併せて留意してください。ブルンジには日本の大使館が設置されていない(在ルワンダ日本国大使館が兼轄)ため、事件・事故が発生した場合の迅速な対応が困難となる状況にもご注意ください。

(問い合わせ先窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)3680
○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/
             http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地大使館連絡先)
○在ルワンダ日本国大使館(ブルンジを兼轄)
 住所:5F Plot no.1236, Kacyiru, South Gasabo, Kigali, Rwanda(テレコムハウス斜め向かいの青いガラス張りのビル(ブルー・スター・ハウス(BLUE STAR HOUSE))(P.O. Box 3072, Kigali)
 電話: (市外局番025)-250-0884(代表)
   国外からは (国番号250) 25-250-0884(代表)
 FAX : (市外局番025) -250-0885
   国外からは (国番号250) 25-250-0885
 ホームページ: http://www.rw.emb-japan.go.jp/index_j.html