外務省 海外安全ホームページ

海外安全アプリダウンロード

スポット情報

情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は(日本時間)現在有効です。

パラグアイ:ペドロフアンカバジェロ市近郊における短時間邦人誘拐事件の発生に関する注意喚起

2014/08/13
1 8月6日(現地時間),パラグアイのアマンバイ県ペドロフアンカバジェロ市(首都アスンシオンから北東約500km)近郊において,在留邦人が武装した男らによって短時間誘拐に遭う事件が発生しました。同邦人は,同日無事解放されました。

2 パラグアイでは,2007年に首都アスンシオンとシウダ・デル・エステ市を結ぶ国道において邦人誘拐事件が発生しました。
 2014年には,報道等によれば,アマンバイ県に隣接するコンセプシオン県において,2件の身代金目的等の誘拐事件が発生しています。犯人は,金銭的に裕福と見られる人を誘拐の標的としており,組織的に誘拐を敢行しています。

3 ついては,上記の情報も踏まえ,パラグアイに渡航・滞在する場合には,以下の基本的な安全対策を念頭に置いて,日頃から十分な注意を払うようにしてください。

(1)日頃から現地治安情勢の収集に努める。

(2)外国人は裕福であると思われがちであることを念頭に,ターゲットにされないよう常に慎重な行動を心がける。

(3)行動予定等を不特定多数の人間に言ってまわったり,知られたりしないよう心がけ,不用意に身辺情報を流さない。

(4)毎日の行動がパターン化しないよう注意する。

(5)夜間の移動や単独での行動はなるべく避け,外出する場合には,周囲に不審者,不審車両がいないか確認し,尾行や監視がないか常に注意する。

4 なお,誘拐等の対策に関しては,以下も併せてご参照ください。
(1)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(2)パンフレット「海外における脅迫・誘拐対策Q&A」
http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ先)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902

(外務省関係課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2306

○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3678

○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地大使館等連絡先)
○在パラグアイ日本国大使館
住所:Avenida Mariscal Lopez No. 2364, Asuncion, Paraguay
※郵便番号(Casilla de Correo )No. 1957
電話:(市外局番021) 604-616,604-617
603-682,606-900
 国外からは(国番号595)-21-604-616,604-617, 603-682, 606-900
FAX:(市外局番021) 606-901
 国外からは(国番号595)-21-606-901
ホームページ: http://www.py.emb-japan.go.jp/jap/index-jp.html

○在エンカルナシオン出張駐在官事務所
住所:Calle Carlos Antonio Lopez No. 1290, Encarnacion, Paraguay
※郵便番号(Casilla de Correo) No. 55
電話:(市外局番071)202-287,202-288
 国外からは(国番号595)-71-202-287,202-288
FAX: (市外局番071)205-130
 国外からは(国番号595)-71-205-130
ホームページ: http://www.py.emb-japan.go.jp/jap/encarnacion-jimusho.htm