情報種別:海外安全情報(スポット情報)
本情報は現在有効です。

ミャンマー滞在中の皆様への注意喚起(帰国是非の検討の再度の呼びかけ)

2021年4月9日

1 2月1日の国家緊急事態宣言が出されて以来、ヤンゴン市内を始めミャンマー国内の各所でデモ活動が連日実施されています。これに対し、国軍・警察は実力行使による制圧の動きを強め、3月27日の国軍記念日にはこれまでで最多の死者が発生しました。国軍・警察による制圧のための動きは、屋内外、デモへの参加のいかん等を区別せず、場所も時間も予断を許さない状況が続いています。つきましては、ミャンマーに滞在中の皆様におかれては、同国にて真に必要かつ急を要する用務等がない場合には、改めて、商用便による帰国の是非を検討されるようお願いします。

2 なお、4月13日から19日までの間は水祭り休暇です。この間も含め、集会やデモ等が行われている場所には絶対に近づかず、不要不急の外出を控えて下さい。また、現地当局の発表や報道等により最新の情報入手に努めるとともに、身体と生命の安全確保を第一に、安全には引き続き十分注意するよう、改めてお願いします。

3 ミャンマーから本邦に向かう商用便(直行便・経由便)の状況につきましては、在ミャンマー日本国大使館のホームページ上で随時情報を更新していますので、以下の「新着情報(その他)」から御参照ください。なお、今後の商用便の運航については、便数が限られてくる可能性も排除されませんので最新情報の確認をお願いします。
https://www.mm.emb-japan.go.jp/profile/japanese/what-news/2021/list.html

4 また、在ミャンマー日本国大使館が、邦人の皆様の在留状況と緊急時の連絡先を把握できるよう、必ず「在留届」、「帰国届」を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省内関係課室連絡先)
○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)9926
○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(現地大使館連絡先)
○在ミャンマー日本国大使館領事部
所在地 : No. 100 Natmauk Road, Bahan Township, Yangon, Myanmar
電話:+95-(0)1-549644〜8
FAX : +95-(0)1-549643
E-mail: ryoji@yn.mofa.go.jp(領事班)


−−−−−−−−−−
トップページ
−−−−−−−−−−