=-=-=-=-=-=-=-=
コンゴ民主共和国
=-=-=-=-=-=-=-=
情報種別:海外安全情報(危険情報)
本情報は現在有効です。

コンゴ民主共和国の危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)

2019年4月9日

【危険度】
●カサイ3州(カサイ州,中央カサイ州及び東カサイ州)
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●バ=ズエレ州の中央アフリカ国境地帯,オー=ウエレ州,イツリ州,北キブ州及び南キブ州
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●北ウバンギ州の中央アフリカ国境地帯及び南ウバンギ州の中央アフリカ国境地帯
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●上記以外の地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●中南部に位置するカサイ3州では,2016年8月に伝統的首長のカムウィナ・ンサプが当局との衝突で殺害されて以降,同氏を信奉する民兵組織と当局との衝突が連続して発生するなど,治安情勢が著しく悪化し,2017年には国連職員2人が殺害される事案が発生しました。引き続き,同地域への渡航は絶対に止めてください。
●危険度レベル4を発出している東部地域などにおいては,依然として反政府勢力による地元住人の虐殺,誘拐などの非人道的行為の発生が報告されているため,渡航は絶対に止めてください。
●2018年12月,2016年以降延期となっていた大統領選挙及び国民議会選挙・州議会選挙が実施され,2019年1月,チセケディ野党民主社会進歩連合(UDPS)党首が第5代大統領に就任しました。候補者の1人であったファユルECiDe党首は選挙のやり直しを求めるなど選挙結果に抗議しており,引き続き政治情勢を注視する必要があります。



○外務省 領事サービスセンター(海外安全担当)
電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902
○外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/

−−−−−−−−−−
トップページ
−−−−−−−−−−