=-=-=-=-=-=-=-=
パプアニューギニア
=-=-=-=-=-=-=-=
情報種別:海外安全情報(危険情報)
本情報は現在有効です。

パプアニューギニアの危険情報【一部地域の危険レベル引き下げ】

2018年11月29日

【危険度】
●ブーゲンビル島アラワ市以南(アラワ市街地及びキエタ市を除く)
レベル1:十分注意してください。(引き下げ)
●上記を含む全地域 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●ブーゲンビル島アラワ市以南(アラワ市街地及びキエタ市を除く)については,2005年12月以降,危険情報「レベル2」を継続していましたが,同地域において紛争時の諸勢力間の和解が進んでおり,治安が改善していることから,危険情報を「レベル2」から「レベル1」に引き下げますが,日本と比較して,犯罪発生率等は高いため,引き続き十分注意してください。
●首都ポートモレスビー,モロベ州レイ市等都市部では,生活困窮者等による金品強奪目的の犯罪が頻発している上,警察機構が人員及び予算不足等の理由で十分機能しておらず,犯罪を抑止出来ていない状況です。性犯罪も増加しているため,十分注意して下さい。
●ニューブリテン島東部付近では,今年に入って大きな地震(M7程度)が数回発生していますので,十分注意してください。



○外務省 領事サービスセンター(海外安全担当)
電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902
○外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/

−−−−−−−−−−
トップページ
−−−−−−−−−−