ブルキナファソ | Burkina Faso > 危険情報・スポット情報・広域情報

ブルキナファソ Burkina Faso

危険情報※クリックすると詳細が表示されます

「危険情報」とは?
MOFA's Overseas Travel Safety Information

周辺国危険度表示
該当国危険表示
高倍率
通常倍率

2016年10月17日

レベル4
退避勧告
レベル3
渡航中止勧告
レベル2
不要不急の渡航中止
レベル1
十分注意

【危険度】
●北部中央マリ国境周辺地域
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続及び一部引き下げ)
●北部西マリ国境周辺地域
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続,一部引き上げ及び一部引き下げ)
●東部ニジェール,ベナン国境周辺地域
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続,一部引き上げ及び一部引き下げ)
●上記のレベル3及びレベル4発出地域以南のマリ国境周辺地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」(引き下げ)
●上記を除く地域(首都ワガドゥグを含む)
レベル1:十分注意してください。」(引き下げ)

【ポイント】
●首都ワガドゥグを含む広い範囲について,レベル2から1に引き下げます。治安機関がテロ対策,凶悪犯罪対策等に力を入れた結果,当該地域の治安情勢は改善されてきています。
●マリ,ニジェール及びベナン国境周辺については,レベル3及び4を発出しています。マリ,ニジェール国境周辺地域では,イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ(AQIM)等のイスラム過激派組織や反政府組織等によるテロ,誘拐の脅威があります。また,特に,二ジュール,ベナン国境周辺地域では,高速バスや商業車両を狙った路上封鎖強盗も発生しています。すみやかに退避又は渡航を中止してください。

☆詳細については,以下の内容をよくお読みください。

スポット情報・広域情報※クリックすると詳細が表示されます

●【広域情報】 2010年09月10日
多剤耐性菌について